電話代行会社に業務を任せるメリット

電話代行サービスは、さまざまな面でメリットがあり、依頼すると業務や営業などで有利に働くことが多いです。こちらでは、電話代行サービスを依頼するメリットについてご紹介しましょう。自身の会社にフィットするメリットがあれば、電話代行の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

仕事の作業効率が上がる

顧客から電話がかかってきた際は対応しなければならないため、それまでの作業を中断することになります。すると、それまで保っていた集中力が下がってしまったり、最初からの作業になったりなど本来の仕事に支障…

» Read more

コストカットにつながる

起業したばかりで人手がないと、代表者が電話で注文を受け、さらに現場での作業もこなさなければならないといったことがあります。これを続けていくのは大変なので、いずれ電話応対できる人を雇いたいということ…

» Read more

研修を受けたオペレーターが対応するので安心

電話代行ってどんなことをするの?

電話代行サービスとは社員に代わって、電話応対やビジネスマナーに長けたオペレーターが、電話応対をしてくれるというサービスです。会社に対する各種問い合わせや、営業の電話など社員が毎日対応しなければならない電話はたくさんあります。それらの電話に対応するために、業務が中断してしまうこともあり、結果残業が増えてしまうという場合もあるようです。自社社員に自分の業務に集中してもらうことを目的として、電話応対を外部に委託する会社が増えています。しかし相手の顔が見えない電話応対は、その企業のイメージを左右しかねない重要な仕事であるとも言えます。そのため、電話代行サービスを依頼する際はリスクについても事前に知っておく必要があります。

応対するオペレーターは信頼できる?

電話代行サービスで応対するオペレーターは、電話応対のスキルが高く、ビジネスマナーを身につけている人たちです。依頼する会社によって要望は異なるため、事前に業種についての知識を学ぶための研修を行い、それぞれの要望に応えるためのスキルを磨きます。社員が応対する際と変わらないレベルで電話応対を行うことができるため、信頼して任せてもよいと言えます。会社によっては、繁忙期のみ電話代行を依頼するというケースや、セールスの電話が多くて業務に差し支えるため電話代行サービスに応対を任せているというケースもあります。また小規模の事務所などの場合は無人になることが多く、その間に依頼を逃さないように電話代行サービスを利用するケースもあるようです。

電話代行の意味とは?

電話代行は電話での受け付けやクレーム処理など、電話による業務全般を代行するサービス業です。煩わしい事務処理の軽減に繋がるので、人員が少ない営業所などで重宝されています。

選ばれている電話代行会社の特長

企業の印象度アップ!対応品質が良い

評判の良い電話代行会社では、社員教育が徹底されています。研修をしっかりしていない電話代行会社を選ぶと、大切なお客様に誠意が欠けた応対をされてしまうことも。電話代行サービスを利用する時は、オペレータ…

» Read more

早朝や深夜のもOK!24時間365日対応が可能

最近はインターネットを利用して売り上げをどんどんと伸ばしている会社はとても多くなっています。またインターネットの通販をはじめとして、テレビによる通販もありますし、雑誌による通販もあります。通販で商…

» Read more

契約実績や経験が豊富!社歴が長い電話代行会社

今はビジネスでもインターネットを通じた対応が増えていますが、やはり電話応対は欠かすことができません。電話は新規顧客の獲得につながることもありますのでいつでも取れる状態にしておきたいところです。さら…

» Read more